DVD教材のプライス

わたしが使ったDVD教材は10万円くらいで、アルバイトの身では痛い出費でした。でも、わたしの場合、教材を気に入って行政書士になろうと決めたくらいですから、もうそれを買うしかありません。人生がかかっているのです。

内容を紹介すると、DVDのことばかり書いていますが(DVDがとにかく気に入ったので)、DVDだけではなく、行政書士講座バリューセット②(フォーサイト)というものです。これは、基礎講座、過去問講座、直前対策講座がセットになっているもので、全部で10万円くらいです。DVD代ではなく、受講料です。

<詳細>
基礎講座は、テキスト、DVD、チェックテスト(冊子)、確認テスト(インターネット学習システム)、その他受講ガイドや戦略の立て方の冊子がありました。これだけだと、4万円くらいです。
過去問講座は、過去問問題集、DVD、合格必勝テキスト、確認テスト(インターネット学習システム)、模擬試験がありました。これだけだと、4万円くらいです。
直前対策講座は、まとめの講座という感じです。対策によって3タイプあり、それぞれ1万円で計3万円です。

DVDがとにかく気に入っていたのはこれ以上説明する必要はないと思いますが、実はDVDはカリキュラムの一部に過ぎません。ですから、DVDだけでは行政書士の学習は完結しないのです。一連の流れがプログラムされていることで、DVDが生き結果も出るのだと思いました。

ちょっとした豆知識ですが、通信講座で有名なユーキャンの行政書士講座の受講料は5万円くらいです(DVDは付いていません)。DVDがない分テキストがすごいのかもしれませんが、それは知りません。それから、通学の受講料は、20万円くらいが普通です。高いですね。時間もないし、社会人には難しそうです。

今は、あまりDVDが付いている講座はないと思います。調べていても、まったく見つけられませんでした。この先、増えてきそうな予感はあります(別に専門家の意見じゃないんで適当に聞き流してください)。だって、わかりやすいですから。教材としては、かなり重要なポジションにありますよ、絶対。

フォーサイトは、講師の先生がテキストも作っているし、DVDも作っています。完全にオリジナルで、フォーサイトの社内で撮影も全てやっていて妥協なしのようです。他社が出てきてもしばらく上に立っていそうな気がします。たぶん、もう二度とわたしは行政書士の試験勉強はしないので預言者のようなことは言えませんが、いまのところ、フォーサイトは選択肢に加えるべきだと推薦できます!