行政書士合格にはDVD学習で6ヶ月間!

半年間、一生懸命勉強して行政書士に受かりました!!!
うれしいわ~。念願の国家資格です。この前まで女優の卵でした。でも、もう30。この辺で身の振り方を決めなければならないところに来ていたのです。これでまた、将来が明るくなった気がします。

いきなり話に夢中になってしまいましたが、わたしは真理といいます。大学生のときから女優を目指して小劇団を中心に活動していました。事務所にも所属しているのですが、なかなかいい仕事に当たらず、卒業後もアルバイトをしながら稽古に励む毎日でした。
でも、30歳を目前にして、突如として行政書士になることを決意して合格、冒頭の歓喜に浸っていたわけです。

大学卒業後、バイトと稽古に明け暮れていたわたしが半年で行政書士に受かることができたのは、DVD教材に出会ったからでした。この経験を元に、このサイトで行政書士の合格体験談をまとめてお伝えしようと思います。教材選びで迷っている方に是非読んでもらいたいです。

大げさかもしれませんが、DVDがわたしに資格を取らせてくれたと言っても過言ではありません。女優をあきらめかけたとき、わたしは少し焦っていました。「大学まで出してもらったのに、わたしは何をしているのだろう。同級生はみんな会社に入って8年くらいで、もう中堅。お給料だってそれなり。わたしは、大学時代と変わらない。劇団とバイト。いまさら就職もないし・・・。」

そう思ったとき、資格を取るしかないと考えました。資格を取って、社会経験の不足を知識で補おうとしたのです。でも、書店に行って何にしようか調べてみても、どれも現実的ではありませんでした。どうしてか、夢も希望も持てなかったのです。

でも、やめずにインターネットでいろいろ調べ続けていました。そのうちに、フォーサイトの通信講座を見つけました。この会社がDVD教材を作っている会社です。なんとなく興味がひかれたので資料請求をしてみました。それで、届いた資料を見て勉強したくなり、行政書士になることをに決めました。

なぜか、資料を見ていて、やってみようという気にさせてくれたのです。本屋さんや他の学校のホームページを見ても何も感じなかったのに、初めて明確な目標のようなものを感じました。DVDがきっかけになっているわけですが、その理由はこの後ゆっくり書いていきますね。